採用情報

A社員

現在の仕事内容

img_kawase2
マンション大規模改修工事の施工管理を行っています。現在は現場責任者をまとめるリーダです。

手掛けるマンションの規模は、40世帯から150〜200世帯の大型マンションまで様々で平均すると80〜90世帯程の規模となります。

1現場約4ヶ月間位の工事期間を要し、1〜6月と8〜12月で、年2現場を担当します。6〜7月は以前担当した物件のアフターフォローと、次の現場の準備期間となります。

工事は、マンションの住民の皆様や管理組合の方、管理会社様、作業者など多くの人や関係会社とコミュニケーションを取りながら、 一つのチームとして計画の立案から着工・竣工まで行うことになります。

また2015年から施工管理のリーダになり、それまでは現場代理人として現場に常駐していましたが、今は複数の現場を管理・指導しています。


仕事の魅力

ing_kawase2
感謝状をいただくと今後のやる気に繋がり、後輩の成長を見守れることが喜びです。

私たちの仕事場は、居住者の方の生活の場でもあります。
したがって居住者様とコミュニケーションを取って信頼と協力を得ることが何よりも大切です。特に基本となる挨拶などは工事関係者全員で徹底して行っています。

ある現場で工事が終わり挨拶に伺った際に、居住者の方から「寂しくなりますね」と声をかけていただくことがありました。更に、竣工後の打ち上げの場で管理組合の皆様からお褒めの言葉を頂戴したり、感謝状を戴いた時は、今後のやる気に繋がります。

また、私は組織を統率したり、人を指導して成長させることに興味があったのでリーダに就けたのも大きなやりがいに繋がっています。
現在、居住者様との交流する機会は減ったのですが、 成長したメンバーの仕事が無事完了した時は、自分が担当した以上に嬉しくなります。


入社の動機

img_kawase3
会社の歴史や人の優しさ・社風に惹かれ、大学2年生のインターシップで入社を決意!

当社のことは、大学の教授から勧められました。
最初に社名を聞いた時は『街のペンキ屋さんかな?』と思いましたが、 教授からは「日本一のペンキ屋さんだ」と言われました。

その後、大学2年生の時にインターンシップ研修に参加し、 135年もの歴史(当時)があり、日本最初の鉄道の塗装を手掛けるなど… 明治・大正・昭和・平成に至るまで 時代毎の「ランドマーク」の塗装に携わっていることに驚きました。
現在においても今まで培った技術・技能を生かして有名なテーマパークの工事を含め、これから歴史に残る物件の工事に関っています。。
「社員となった今でもすごい会社だと思います」

インターンシップが終わる時には、既に『中村塗装店に是非、入社したい!』と考え、決めていました。